日付でフィルタされたアイテム: 4月 2018

本年度もJSTにて、大学発ベンチャー創出支援の実践的な取り組みである、【社会還元加速プログラム(SCORE)】の公募を開始いたしましたのでご案内いたします。

(主催者より)

文部科学省科学研究費助成事業「新学術領域研究『学術研究支援基盤形成』」先進ゲノム支援(先進ゲノム解析研究推進プラットフォーム)では、最先端のゲノム解析及び情報解析技術を開発・整備し、多様な科研費課題に提供して支援することにより、我が国のゲノム科学ひいては生命科学のピーク作りとすそ野拡大を進めることを使命としています。本公募はそのような支援に相応しい科研費課題を募るものです。

  • 著者 Masafumi Inui, Sho Mokuda, Tempei Sato, Moe Tamano, Shuji Takada, Hiroshi Asahara
  • 掲載誌 Nat Cell Biol. 2018 May;20(5):516-518.

日時 : 2018年09月13日(木) - 2018年09月14日(金)
場所 : 新潟大学 五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール

◆開催趣旨(主催者より):
 "RIBOSOME MEETING"は、分野の垣根を越えて、リボソームをキーワードとして集まった研究者が多様な視点から情報交換を行い、幅広い議論を行う場を提供することを目的としている。

◆世話人:内海利男(uchiumi[a]bio.sc.niigata-u.ac.jp)、問い合わせ先:伊東孝祐(k-ito[a]bio.sc.niigata-u.ac.jp)

詳しくはこちらのページをご確認ください。

下記の日本RNA学会員の方が、平成30年度「科学技術分野の文部科学大臣表彰」の受賞者に決定しました(敬称略)。

このたびJSTは、戦略的創造研究推進事業「CREST」「さきがけ」「ACT-I」において、平成30年度の研究提案募集を開始いたしました。ご関心のある多くの方々のご応募をお待ちしております。

2018年04月10日

第5回 Ribosome Meeting

記念すべき第20回となる今年の年会を、7月9日(月)~11日(水)の期間、 ホテルコスモスクエア国際交流センター(大阪市)にて開催いたします。年会ホームページを開設すると同時に、事前参加登録発表演題登録の受付を開始しました。プログラムの内容も順次公開の予定です。

本年会の参加費等のお支払い方法は、『クレジットカード(またはPayPalアカウント)決済のみ』となりますのでご注意下さい。詳しくは年会ホームページ(参加登録)をご覧ください。

日時:2018年4月4日(水)~4月6日(金)
場所:メール会議
議事:
1.第9回日本学術振興会育志賞候補者の推薦について

標記の顕彰事業について、受賞候補者の推薦の依頼が独立行政法人日本学術振興会理事長から日本RNA学会の会長宛てにありましたのでお知らせします。日本RNA学会では、受賞候補者を学生正会員より公募することとなりました。つきましては、日本RNA学会会長から推薦されることを希望する学生正会員の方は、受賞候補者推薦要項を熟読の上、下記により応募書類の提出をお願いします。
日本学術振興会育志賞トップ