学会からのお知らせ

標記の表彰について、木原記念横浜生命科学振興財団から学術賞の受賞候補者の推薦の依頼がありましたのでお知らせします。日本RNA学会長からの推薦を希望される正会員の方は、推薦事務要領を熟読の上、下記のとおり応募書類の提出をお願いします。

標記の表彰について、文部科学省研究振興局から【科学技術賞】及び【若手科学者賞】、【研究支援賞】の受賞候補者の推薦の依頼がありましたのでお知らせします。つきましては、日本RNA学会長からの推薦を希望される正会員または名誉会員の方は、推薦事務要領を熟読の上、下記のとおり応募書類の提出をお願いします。

なお、日本RNA学会が推薦した正会員の方が、平成31年度「科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞」の受賞者となっております。

日本RNA学会は、RNA研究の将来を担う優れた国際的人材の育成を目指しており、国際化推進事業の一環として若手研究者の会員の海外学会における発表を支援します。年4回の締め切りで随時受け付けております。こちらのページ (有効な会員ステイタスを有するアカウントでのログインが必要です) からお申し込みください。
次回の締め切りは2019年6月17日(月)です。

2019年9月22~27日にカナダで開催される国際学会 RiboClub 20th Anniversary において、日本RNA学会会員向けに参加費の特別割引が提供されます。特別割引を受けるには、今年度の年度会費のお支払いが完了し、日本RNA学会の有効な会員ステイタスを持っていることが必要となります。特別割引を受けるための具体的な手順につきましては、こちらのページ (有効な会員ステイタスを有するアカウントでのログインが必要です) をご覧ください。

第21回日本RNA学会年会(伊藤国際学術研究センターにて開催: 7月17日~19日)の事前参加登録、発表演題登録を受付中です。

年会の参加費お支払い時にご注意いただきたい点がございます。

日本RNA学会会員で評議員の泊 幸秀氏(東京大学)が、RNA SocietyのBoard Memberに選出されました。

日本RNA学会が推薦した岩崎信太郎氏が、平成31年度「科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞」の受賞者に決定しました。

標記の顕彰事業について、受賞候補者の推薦の依頼が独立行政法人日本学術振興会理事長から日本RNA学会の会長宛てにありましたのでお知らせします。日本RNA学会では、受賞候補者を学生正会員より公募することとなりました。つきましては、日本RNA学会会長から推薦されることを希望する学生正会員の方は、受賞候補者推薦要項を熟読の上、下記により応募書類の提出をお願いします。
日本学術振興会育志賞トップ

第21回となる今年の年会を、7月17日(水)~19日(金)の期間、伊藤国際学術研究センター(文京区・東京大学構内)にて開催いたします。

年会ホームページを開設いたしました。事前参加登録受付および発表演題募集期間は追ってお知らせいたします。また、プログラムの内容も順次公開の予定です。

4月1日の自動メールでもすでにご案内しましたように、2018年度から継続の会員のみなさまの2019年度分の年度会費の納入をオンラインにて受け付けております。

昨年度第20回総会においてご説明いたしましたように、今年度より年度会費のお支払い方法がPayPalを経た支払いへと一本化いたしました。従来の銀行振込は廃止いたしましたが、PayPalアカウントを作成していただくことにより、PayPalを経た銀行口座からの振替が可能となりました。

  • クレジットカードによる決済は従来通りです
  • PayPalアカウントを作成し銀行口座を登録することにより、銀行口座からの振替が可能です
入会手続きはお済みですか?: 入会申込み

ログイン: