日本RNA学会 - 日付でフィルタされたアイテム: 3月 2018

Logo第10期評議員選挙管理委員会

第10期評議員選挙の厳正なる投開票の結果、得票上位だった10名の当選者は下記のとおりとなりました。

独立行政法人 日本学術振興会
国際生物学賞委員会 委員長 井村 裕夫
国際生物学賞委員会 審査委員会 委員長 阿形 清和

国際生物学賞は、昭和天皇の御在位60年と長年にわたる生物学の御研究を記念するとともに、本賞の発展に寄与されている今上天皇の長年にわたる魚類分類学(ハゼ類)の御研究を併せて記念し、生物学の奨励を目的とした賞です。本賞は昭和60年に創設され、以後毎年1回、生物学の授賞分野を選定の上、当該分野の研究において優れた業績を挙げ、世界の学術の進歩に大きな貢献をした研究者(原則として毎年1人)を選考して、授賞しています。

標記の顕彰事業について、受賞候補者の推薦の依頼が独立行政法人日本学術振興会理事長から日本RNA学会の会長宛てにありましたのでお知らせします。つきましては、日本RNA学会会長からの推薦を希望される一般正会員の方は、受賞候補者推薦要項を熟読の上、下記により応募書類の提出をお願いします。
日本学術振興会賞トップ

締め切り 2018年3月23日(金)13時

入会手続きはお済みですか?: 入会申込み

ログイン: