【重要】学会ウェブサイト:新サーバーへの移行手続き

2015年03月10日

2014年7月の総会で承認され学会本部で準備を進めてきた日本語版と英語版を統合した新しい日本RNA学会ウェブサイトの準備が整い、サーバー移行の日程が決まりましたのでお知らせします。年度末が近づいていることもあり、急ではありますが、密な移行日程にとともに会員管理や会費のお支払いについての重要な変更点も併せてお知らせします。

1.サーバー移行日程
次のサーバー移行作業期間中、日本語版サイト(www.rnaj.org)が一時閉鎖され、アクセスできなくなります。なお、英語版サイト(www.rna-japan.org)については、すでに一時閉鎖中です。

閉鎖期間:2015年3月11日(水)から1週間程度(再開はメールでお知らせします)

2.会費支払い手続きや会員情報管理についての変更点【重要】
今年度まで、会費の支払い履歴や連絡先などを含む会員情報の管理は外部委託した事務局が行ってきましたが、新サイトの運用開始に伴い、会員情報の確認や更新を会員個人がオンラインでできるようになり、当該年度の年会費の支払い手続きがクレジットカードや銀行振込によりオンラインでできるようになります。そのために、現在の会員(一般正会員、学生正会員、名誉会員、賛助会員)について、登録されている情報のうち必要な一部を閉鎖期間中に新サーバーにインポートします。なお、詳細についてはあらためてお知らせいたします。

3.年会費の未払いがある正会員(一般・学生)について【重要】

  • 2013年度と2014年度の2年間分の会費を未払いの方については、新サーバーへインポートされません。未払い分を支払って会員ステイタスを継続することを希望する場合は、3月23日(月)までに学会事務局(このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。)にお支払い方法をお問い合わせください。
  • 2014年度分のみ未払いの方については、新サイトの運用開始後、クレジットカードなら3月29日(日)までに、銀行振込なら3月27日(金)までに、新サイト上にてお支払いの手続きを完了していただきます。方法の詳細はあらためてお知らせいたします。なお、2014年度のお支払い履歴は、新サイト上で会員自身でご確認いただけます。

4.メールアドレス不明者について【重要】
会員情報の管理と学会からの連絡の半自動化に伴い、会員のみなさまにはメールアドレスを必須の項目として登録していただくことになります。現時点で事務局に届けられているメールアドレスが有効でない会員については、会費の支払い状況にかかわらず、新サーバーにインポートされません。引き続き会員として登録されることを希望する方は、新サイト運用開始後にお問い合わせフォームからお知らせください。

5.今年度末での退会を希望する場合
3月13日(金)までは、学会事務局(このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。)で退会申請を受け付けます。 会員種別、氏名、所属機関、メールアドレスおよび退会の理由をお知らせください。新サイト運用開始後は、退会届フォームからお手続きいただけます。

6.学生会員から一般会員への切り替え手続き
来年度から一般会員への切り替えを予定している学生会員の方は、4月1日(水)以降の新サイト上での年会費お支払い手続きの際に、会員種別を変更できます。