公募情報等

研究分野:本研究所ではトランスオミクス医学研究センターを設置し、ゲノム・エピゲノム・トランスクリプトーム・プロテオーム・メタボロームのオミクスデータを横断的に取得し、それらを統合して新たな知識を発掘・展開する研究を推進しています。今回は、新設のトランスクリプトミクス分野において新たな領域を開拓する意欲のある方を募集します。着任後、准教授1名及び助教1名を新たに採用することができます。
公募サイトはこちら

このたび、本研究所では、別添の要領で研究教育職員を公募することといたしましたので、貴学会関係各位にお知らせいただくとともに、適任者の推薦又は応募について、ご配慮くださいますようよろしくお願いいたします。

理化学研究所では、以下の要領で准主任研究員を公募します。
詳しくはこちら

准主任研究員制度とは
准主任研究員は、長期的視野を持ち、萌芽的かつ独創的研究を推進し、次世代の科学技術分野の国際的なリーダーシップを担う若手の研究者です。
准主任研究員は独立した研究室を主宰し、理化学研究所が有する、国内や海外に点在するさまざまな研究施設や、幅広い研究分野をカバーする理研研究室とのネットワークも活用しながら、機動性をもって研究を推進していただくことができます。
制度概要はこちら

テキサス大学サウスウェスタン医学センター、および筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構、Qinghua Liu研究室では、博士研究員を募集しています。

<睡眠と恐怖の分子制御メカニズム>
当研究室では、マウスを用いた遺伝学的スクリーニングと古典的生化学の手法、最先端の質量分析機器や神経科学的手法などをバランス良く組み合わせ、睡眠や恐怖といった現象の制御回路を分子レベルで同定することを目指しています。

PosterこのたびJSTは、戦略的創造研究推進事業「CREST」「さきがけ」において、平成27年度の研究提案を募集(第1期)いたします。
詳細につきましては、募集要項および研究提案募集をご覧ください。
URL: http://www.senryaku.jst.go.jp/teian.html

An exciting postdoctoral fellow position is available in the lab of Dr. Jacob Schwartz at the University of Arizona in Tucson, AZ, to study the role of RNA binding proteins in regulating transcription and DNA damage response.

独立行政法人 産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 RNAプロセシング研究グループ
博士研究員(X線結晶構造解析)募集

北海道大学遺伝子病制御研究所RNA生体機能分野では、助教を1名公募致します。

<研究内容>
RNAサイレンシング機構がトランスポゾンの抑制をとおして、どのように哺乳動物(霊長類を含む)の生殖細胞形成に関与しているかを生化学、遺伝学、バイオインフォマティクスを用いて明らかにする。また、現在の教室スタッフと共同して研究を進める。

公益財団法人三菱財団から自然科学研究助成をはじめとする助成金の公募のお知らせがありましたのでご案内します。