特任助教の募集(広島大学) (RNA science opportunities in Hiroshima, Japan)

2020年10月01日

日本のRNA研究の皆様、

こんにちは。米国カンザス州立大学の浅野桂です。この度、広島大学大学院統合生命科学研究科特任教授を3年間兼任することとなりました。コロナ禍でしたが8月に広島を訪問し小さなラボをセットしました。ラボではリボソーム・プロファイリング、分子動態解析を中心に翻訳制御研究をデータサイエンスの観点から研究したいと思っています。

Short notice で大変申し訳ないのですが、以下のような求人が広島大学から出ています。10月5日までに候補者の同意を得て、報告するように言われており、興味がある人は是非、私まで直接お問い合わせください。広島大学はfaculty多様性を促進しており、女性や外国人の応募を歓迎しております。夏休みなどの短期間、ホスト研究機関に在籍しながら広大の私のラボを訪問し研究をするのにお使いください。少ないですがフルタイムのアポイントメントもあります。

Assistant professor (special appointment) (特任助教)
Cross-appointment with the parent institution (a few slots of full-term positions are available, too)
Appointment time: Typically 1-2 months annually from January 1, 2021 until March 31, 2023
Monthly salary: ~JPY 300,000
Travel to Hiroshima: fully covered
Place of work: Hiroshima University if COVID situation improves. Before this, remote work is allowed.
Some research fund provided
Must have Ph D as of Apr 1 2021

この他にも、通常のポスドクや大学院生も受け入れております。東広島市鏡山にある広島大学キャンパスは緑あふれるとても過ごしやすいキャンパスです。ポジションのことと関わりなく、是非皆さん連絡いただいて、気軽にお立ち寄りください。牡蠣や栗などが美味しいです。

カンザス州立大学 生物学科 教授
広島大学大学院 統合生命科学研究科 特任教授

浅野 桂
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。