CiRA次世代研究者発掘・育成プロジェクトにて講師(PI)を募集します

2019年11月15日

京都大学iPS細胞研究所では、次世代研究者発掘・育成プロジェクトとして生命科学分野の将来を担う研究者の発掘及び育成に取り組むことになりました。ついては、世界トップレベルの研究者として活躍するとともに、次代の学術を担う人材を育成することを目的として、以下のとおり講師(主任研究者)の募集を開始しますのでお知らせします。

支援体制も充実しており、スタートアップ研究費として、研究活動費(最大1000万円/年)を措置します。また、必要に応じてメンター教員を配置し、研究活動への助言や実験設備の提供を行います。研究補助者(非常勤研究員、技術補佐員等)を1名配置し、CiRAにある充実した研究環境(最先端の共通機器の配置、実験に必要な研究スペース、細胞調製施設や動物実験施設等)を利用することが可能です。

医歯薬理工系博士の学位(取得後7年以内程度を目安とする)を有する方であれば、iPS細胞に関する研究経験や研究実績は問いません。詳細はこちらのウェブサイト(https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/other/191017-083000.html)をご覧ください。

共に次世代の生命科学を開拓する研究者のご応募をお待ちしております。