東京医科歯科大学難治疾患研究所フロンティア研究室遺伝子発現制御学研究室では、mRNAの転写後プロセシング制御の研究を行うポスドク(またはテクニカルスタッフ)を募集しています。興味のある方はお気軽にご連絡ください。

研究室ウェブサイトへ

研究内容
mRNA前駆体の選択的プロセシングにより多様なタンパク質が組織特異的に産生されるためのプロセシングの「細胞暗号」を多細胞真核生物の個体レベルで解明することを目指しています。そのために、分子生物学的と遺伝学的解析、生化学的解析、構造生物学的解析、生物情報学的解析などの手法を組み合わせて研究を展開しています。今回担当者を募集中の研究プロジェクトについてはこちらもご覧ください

職名
特任助教または技術補佐員(1名)

待遇
東京医科歯科大学の規定に準じます

応募締切・選考方法・着任時期
書類選考の上面接を行い、採用者が決まり次第締め切り、着任時期は応相談

応募書類(様式自由、内定者には所定の様式を送ります)
1. 履歴書(写真付き)
2. これまでの研究の概要(A4用紙1~2枚程度)
3. 業績リスト(博士論文のタイトル/要旨と指導者、原著/総説、口頭発表、受賞歴等)
4. 意見を聞ける研究者の方1~2名の氏名と連絡先

勤務地・問い合わせおよび応募書類送付先(電子メールの添付書類でお願いします)
東京医科歯科大学 難治疾患研究所遺伝子発現制御学
黒柳秀人
E-mail: kuroyana.end(at)tmd.ac.jp
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-3-10
東京医科歯科大学22号館5階512号室

記事掲載のご案内

本ページへの情報掲載をご希望の方はこちらからページ名を添えてお知らせください。

会員の方はご自身で記事を投稿できます。