関連集会

シンポジウム-“生殖細胞と減数分裂研究の過去、現在、未来”
開始 2022年03月11日(金)
終了 2022年03月12日(土)

2022年3月11日金曜日、12日土曜日に、生殖細胞と減数分裂をテーマにシンポジウムを大阪大学蛋白質研究所にて開催します。
11日の午後はこの3月に退職される佐々木裕之先生(九州大学)、仲野徹先生(大阪大学)、平岡泰先生(大阪大学)、相賀裕美子先生(遺伝研)、4名による講演を、“生殖細胞と減数分裂研究の過去、現在、未来”というタイトルで行います。
翌日の12日には、現役の研究者によるシンポジウム” 生殖細胞・減数分裂研究の最前線”を企画しております。
両日ともコロナの感染リスクを鑑み、ハイブリッド形式を予定しています。11日の4名の先生には今のところ、大阪大学に来て頂き、講演していただくことを予定しております。

シンポジウム-“生殖細胞と減数分裂研究の過去、現在、未来” http://www.protein.osaka-u.ac.jp/seminar/20220311_12/

• 日程 :2022年3月11日(金)12:50~17:30、3月12日(土)9:25~16:00
• 場所:大阪大学蛋白質研究所本館1階講堂+オンラインのハイブリッド開催
  ■主催:大阪大学 蛋白質研究所 篠原 彰
  ■共催:新学術領域研究 配偶子インテグリティ 林 克彦
       新学術領域研究 全能性プログラム 小倉 淳郎
                  熊本大学発生医学研究所 中村 輝 石黒 啓一郎

プログラムは以下のurlをご参照下さい。
http://www.protein.osaka-u.ac.jp/wp-content/uploads/2022/02/poster20220311_12.pdf

オンライン参加のみ、事前の登録が必要となります(参加登録期日:2022年3月7日(月)正午まで)。
url: https://reg26.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=qam-pbrgm-222f0c75b7667e8308d08225c5d54d36

場所 大阪大学蛋白質研究所
大阪府吹田市山田丘3−2
565-0871
06-6879-8594
http://www.protein.osaka-u.ac.jp/

今後のイベント

266月
第25回日本RNA学会年会
2024年06月26日 9:00AM
1811月
第29回国際tRNAカンファレンス
2024年11月18日 - 11月22日

記事掲載のご案内

本ページへの情報掲載をご希望の方はこちらからページ名を添えてお知らせください。

会員の方はご自身で記事を投稿できます。