関連集会

PGRP 2019 Nara
開始 2019年03月18日(月)
終了 2019年03月20日(水)

来る2019年3月、奈良にて国際的な植物の転写後発現制御研究者の集いであるPost-transcirptional Gene Regulation in Plants (PGRP) 2019を開催いたします。
昨今のゲノムワイドな転写後発現制御研究の盛り上がりもあり、豪華な海外スピーカー陣を迎える予定になっております。これだけの植物系転写後遺伝子発現研究者が国内に集う機会はなかなかないと思いますので、ぜひともみなさまの積極的な発表参加、お待ちしております。
とくに今回、学生さんやポスドクさんたちといった次世代を担う研究者啓蒙が大きな目的の一つであり、若手研究者の旅費助成も予定しております。みなさまの積極的な発表参加、お待ちしております。

開催日:2019年3月18日~20日
開催場所:東大寺総合文化センター
発表要旨登録締め切り:2019年1月18日
参加登録締め切り:2019年2月18日
ウェブサイト:https://pgrp2019.jimdofree.com/

詳細情報および各種登録、問い合わせについては、ウェブサイトにてご確認ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

PGRP2019 Nara オーガナイザー
大谷美沙都(奈良先端大・バイオ)
関原明(理研・CSRS)
 

場所 東大寺総合文化センター
奈良県奈良市水門町100
〒630-8208
0742-20-5511