受賞によせて

2016年3月に大阪大学大学院医学系研究科の河原行郎先生のラボで学位を取得し、現在は京都大学iPS細胞研究所の齊藤博英先生の元でポスドクをしております余越萌と申します。2016年に日本RNA学会から推薦をいただき、「第6回日本学術振興会育志賞」を受賞することができました。この受賞に関しまして、編集幹事の北畠先生より原稿の依頼をいただきましたので、大分年月が経っており恐縮ですが、拙文ながら寄稿させていただきます。

この度、日本RNA学会の推薦をいただき、平成29年度文部科学大臣表彰若手科学者賞を受賞することができました。塩見会長をはじめ評議委員のみなさま、ご推薦いただいた先生方、庶務幹事の相馬さん、これまでお世話になった会員のみなさまに、この場を借りて厚く御礼申し上げます。学生の頃から今日までRNA学会に育てていただいた身としては、今回の受賞でようやく少しだけ恩返しできたのかなと、喜びよりも安堵の気持ちを感じております。

入会手続きはお済みですか?: 入会申込み

ログイン: