会費支払い手続きについてのよくある質問

ログインできないのですが、どうすればいいですか?

すでにアカウントをお持ちの方で、ログインできない場合、まずはブラウザを一度終了し、再度立ち上げてからログインを試してみてください。ユーザ名のかわりに登録済みのメールアドレスを使ってログインすることも可能です。パスワードが分からない場合は、「ログイン」メニューの中にある「パスワードを忘れました」を選択し、説明にしたがってパスワードを再設定してください。なお、パスワードの再設定には、登録済みのメールアドレスおよびユーザ名が必要です。ユーザ名が分からない場合は、「ユーザ名を忘れました」からお手続きしてください。どうしてもログインがうまくいかない場合は、お問い合わせフォームから事務局にお知らせください。

クレジットカードの認証方法はどうなっていますか?

PayPalによる外部認証を採用しています。PayPalは、高い安全性を誇る世界標準の決済サービスです。クレジットカード情報は、PayPalにて決済のためだけに利用され、学会にはクレジットカード番号の情報は一切送信されません。なお、PayPalの決済画面で必須項目として配達先情報の入力が求められますが、決済には必要ありませんので、所属先の情報をご入力いただければ結構です。日本RNA学会では、クレジットカードによる会費のお支払いをおすすめしています。

クレジットカードでの支払いにはPayPalへの登録が必要ですか?

▶︎ 年度会費を年度ごとにお支払いいただく場合、通常はPayPalのアカウントは必要ありません。支払い画面からPayPalの認証画面に自動で移行したあと「支払い方法を選択する」画面の右下の「クレジットカードで支払う」を選択してカード情報と請求情報の入力画面に進んでください。※まれに、「クレジットカードで支払う」の代わりに「PayPalアカウントの作成」というメニューが現れる場合があります。これはPayPalがセキュリティ強化のために、ランダムに表示を切り替えているためだとのことです。もし「アカウントの作成」メニューしか表示されない場合でも、PayPalは高い安全性を誇る世界標準の決済サービスですので、ご面倒ですがアカウントの作成にご協力ください。アカウントを作成してクレジットカード情報を登録しておけば、次回からのお支払いをより簡便に行っていただけます。なお、ご自宅など別のIPアドレスからアクセスすることにより「クレジットカードで支払う」が表示されアカウント作成が不要となる可能性がありますが、この表示の切り替えは学会事務局が制御できる範囲を超えておりますので、ご了承ください。
▶︎「一般会員(自動支払い)」にお申し込みいただく場合は、手続きの途中でPayPalアカウントを作成しクレジットカード情報を登録していただく必要があります。

手数料はかかりますか?

▶︎ クレジットカードの決済手数料は、日本RNA学会が負担します。クレジットカードでのお支払いの場合は会員ステイタスが即時有効になりますので、会員のみなさまにご利用をおすすめしています。
▶︎ 銀行振込の場合の振込手数料は、会員ご自身での負担をお願いします。

領収書はもらえますか?

▶︎ クレジットカードの場合は、決済完了時に自動配信される「日本RNA学会へのお支払いのご連絡」および「日本RNA学会:会員ステイタスが有効になりました」という2通のメールを、領収書として代用していただけます。「入会&一般会員」「入会&学生会員」のお支払い金額の内訳が必要な場合は、入会のご案内または会員区分の選択(どちらもログアウトした状態でご覧ください)のページに掲載された情報をご参照ください。
▶︎ 銀行振込の場合は、領収書を発行しておりませんのでご了承ください。振り込み確認時に自動配信される「日本RNA学会:会員ステイタスが有効になりました」というメールにはお支払い金額等が記載されていますので、適宜ご利用ください。
▶︎ 賛助会員の方には、ご要望により請求書、領収書を発行しますので、お問い合わせフォームからお知らせください。

クレジットカードでの支払いや銀行振込を他者に代行してもらうにはどうすればいいですか?

▶︎ クレジットカードの場合は、カード番号や所有者の情報は学会に送信されません。PayPalの認証画面の「請求情報」の姓名と「配送先住所」が事務局に提供されますので、会費支払いの対象となる会員の連絡先情報をご入力ください。
▶︎ 銀行振込の場合は、振込先に提供される振込人名義(カタカナ14文字)をもとに事務局で入金確認をします。対象となる会員の名義でない口座から振り込む場合は、必ず振込人名義から会員の氏名が判別できるようにお手続きください。※所属機関等に会費の支払いを依頼する場合は、特にご注意ください。事務局で振込人名義から会員を特定できない場合、会員ステイタスが有効になりません。

銀行振込の手続きをしてから振り込みをしないまま2週間が過ぎてしまいました

銀行振込の場合は、お支払い手続きから2週間以内に事務局での入金確認ができないと、手続きが自動的にキャンセルされ、「支払い履歴」からも記録が削除されてしまいます。あらためて、オンラインで会費のお支払い手続きをしてください。※所属機関等に会費の支払いを依頼する場合は、期限を超過するケースがよく見られます。ご担当者に「振込予定日」を確認していただき、入金日に合わせてお支払い手続きをお願いします。

学生会員から一般会員への切り替えに手続きは必要ですか?

いいえ、特に手続きは必要ありません。学生会費の有効期間終了後、新会計年度に新たに「会員区分を選択」する際に「一般会員」または「一般会員(自動支払い)」をご選択ください。4月以外の時期に学籍を離れる方は、新会計年度になって学生会費の有効期間が終了してから一般会員の年度会費をお支払いただければ結構です。※ただし、学生会員のステイタスでは一部の機能が制限されます。

年度会費の自動支払いはいつでも開始できるのですか?

いいえ、自動支払いには、毎年4月の1ヶ月間のみお申し込みいただけます。ただし、入会初年度はご利用いただけません。初年度については、まず「入会&一般会員」区分で入会金と1年分の年度会費をお支払いいただき、次年度(2年目)の4月中に、「一般会員(自動支払い)」にお申し込みください。

学生会員も年度会費の自動支払いを利用できますか?

いいえ、年度会費の自動支払いができるのは、一般会員に限られます。学生会員および賛助会員の方は、年度ごとのお支払いをお願いいたします。

銀行口座からの自動引き落としで年度会費を支払うことは可能ですか?

いいえ、年度会費の自動口座引き落としは受け付けておりません。従来の自動口座引き落としサービスは終了となりました。クレジットカード (PayPalアカウント) でのみ、一般会員年度会費の自動支払いのお手続きが可能です。

自動支払いを中止したいときはどうすればよいですか?

自動支払いの中止は、いつでもPayPalからご自身でお手続き可能です。詳細はPayPalのよくあるご質問「購読をキャンセルするには」をご参照ください。事務局で手続きすることも可能ですので、ご希望の方はお知らせください

年度会費を一年間滞納したら会員ステイタスが無効になったのですが、どうすればいいですか?

年度会費を一会計年度以上滞納し、退会となった方が会員ステイタスを有効にするには、当該年度の年度会費に加えて、再度入会金をお支払いいただく必要があります。ログイン後に「マイアカウント」メニューの「会員アカウントの確認」ページに表示される「会費支払い手続き」から、「会費区分の選択」ページへ進み、入会金を含む会員区分を選択してお手続きをしてください。※過去の会計年度に遡っての年度会費のお支払いは受け付けておりません。

PayPalでの支払い手続きでエラーが発生したのですが、どうすればいいですか?

▶︎ PayPalでの支払い手続き自体は正常に終了し、クレジットカードへの課金が行われている(PayPalから「日本RNA学会様へのお支払い」というメールが届いている)にも関わらず、学会サイトに戻る際にエラーが発生し、支払い履歴が「ステイタス - 手続き未完了」となっている場合は、お問い合わせフォームから至急事務局にお知らせください。
▶︎ PayPalでの支払い手続きの途中で接続が切れるなど、支払い手続きが正常に完了しなかった(PayPalから「日本RNA学会様へのお支払い」というメールが届いていない)場合は、クレジットカードへの課金は行われず、支払い履歴に残った「ステイタス - 手続き未完了」は2週間後に自動的に削除されますので、ご心配はいりません。あらためて、「会員ステイタスの確認」の「会費支払い手続き」から、ご希望の会員区分をお選びいただき、PayPalでのお支払い手続きを行ってください。

PayPalで支払おうとしたのですが「既存のPayPalアカウントに登録されているメールアドレスまたはカード番号を使用することはできません・・・」というエラーが出てしまいました

すでにご自身のPayPalアカウントをお持ちのようです。PayPalにログインしてからお支払いください。PayPalアカウントIDやパスワードを忘れた場合は、PayPalのよくあるご質問をご参照ください。なお、ご自身のPayPalアカウントをお持ちであるにもかかわらず、PayPalにログインせずにクレジットカードで支払いたい場合は、PayPalアカウントには登録されていないメールアドレスおよびカード番号をお使いいただく必要があります。

賛助会員もクレジットカードを利用できますか?

いいえ、クレジットカードでのお支払いは、正会員(一般会員および学生会員)に限られます。賛助会員の方は、従来どおり銀行振込での賛助金のお支払いをお願いいたします。