【ConBio2017】一般演題投稿および事前参加登録受付のお知らせ

2017年06月21日

日本RNA学会 会員の皆様

平素より大変お世話になっております。ConBio2017事務局でございます。
2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)の一般演題投稿および事前参加登録の受付を間もなく開始いたしますので、ご案内申し上げます。

ご協賛いただきました学会の会員の皆様は、日本分子生物学会、日本生化学会の会員と同じ条件で、ConBio2017への一般演題投稿及び事前参加登録が可能です。

*日本RNA学会は、協賛学会としてConBio2017に参加します。

本大会はこれまでの日本分子生物学会と日本生化学会の合同大会とは異なり、FAOBMBの共催、35学会の協賛を得た新しい形態の合同年次大会となります。
日本が世界に誇る10名の研究者によるプレナリーレクチャー、日本分子生物学会、日本生化学会、協賛学会の提案による33のシンポジウム、公募企画から採択された131のワークショップなど、魅力的なプログラムを企画しています。

下記ご案内をご一読の上、奮ってご参加ください。

----------------------------------
○一般演題投稿受付期間
2017年7月3日(月)~7月18日(火)17:00
※例年より投稿受付期間が15日間と大変短くなっておりますのでお間違えのないようご投稿ください。

○事前参加登録受付期間
2017年7月3日(月)~10月16日(月)17:00

演題投稿事前参加登録プログラム詳細はウェブサイトをご覧ください。
----------------------------------

(ご案内・注意事項)
○一般演題投稿(ポスター/口頭発表)
本合同大会への一般演題投稿には、日本分子生物学会、日本生化学会、35の協賛学会のいずれかの会員資格が必要です。
<協賛学会一覧>
一般演題から口頭発表の採択希望を募ります。
例年、口頭発表の希望は採択可能数を大きく上回るため、査読委員による選抜を行います。
口頭発表に不採択となった場合にはポスターのみの発表となりますが、ご了承ください。
また、一般演題の投稿数によっては、今年はLate-breaking abstractの募集は行わない可能性もありますので、確実に演題発表を確保するために、一般演題投稿受付期間中のご投稿をお願いいたします。
※口頭発表の選抜にあたっては、所属学会(主催、協賛等)で差を設けることがないことを申し添えます。

〇オンデマンド配信
会期終了翌日から約2カ月間、プレナリーレクチャーの全講演、ならびにシンポジウム・ワークショップのうち希望のあった企画について、オンデマンド配信を予定しています。
オンデマンド配信の対象は大会に参加した会員(協賛学会の会員を含む)のみとなり、大会不参加の会員はプレナリーレクチャー以外のオンデマンド講演の視聴はできませんので、ご注意ください。

〇事前参加登録の推奨
本合同大会では、当日参加登録者を含むすべての参加者にオンライン上での個人情報入力を行っていただきます。会期中、参加受付は混雑が予想されますので、大会への参加を検討されている方には10月16日(月)までの事前参加登録を強く推奨いたします。
※特に協賛学会会員が当日参加登録をされる場合は、会員の確認に時間を要する場合があり、オンデマンド配信のID、Passwordをタイムリーに配布できなくなる可能性がありますので、事前参加登録をお奨めいたします。

○フォーラム企画公募
締切は7月12日(水)となっております。
詳細は、大会ホームページをご覧ください。

皆様の積極的なご投稿・ご参加をお持ちしております。

第40回日本分子生物学会年会
年会長 篠原 彰

第90回日本生化学会大会
会 頭 大野 茂男

<お問合せ先>
2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)運営事務局
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4
岩波書店一ツ橋別館4階 (株式会社エー・イー企画 内)
Tel:03-3230-2744 Fax:03-3230-2479
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
http://www.aeplan.co.jp/conbio2017/

入会手続きはお済みですか?: 入会申込み

ログイン: